Entries

スポンサーサイト
[EDIT]
7700系、接着剤に溺れる
[EDIT]
ということでもう後がない東急7700系の修復作業ですが、裏面に塗っていたはずの接着剤が表側に回り込んでしまったようで、コルゲートを中心に接着剤に浸かってしまいました。念を入れすぎたか...。接着剤はコルゲートの間に入り込んだ分まで剥がせるはずもなく、カッターでコルゲートごと削ぎ落とすことに。コルゲート板を買う必要があるようです...。昔(14年前)のカタログで4枚入り400円...通常価格で買うことはまずないにして...
7700、またも壊れる
[EDIT]
ということでタイトル通りGMの東急7700系がまたも壊れました。壊れたというかもうちょっとキレイに~なんてやってたらまたしても塗料の被膜とか接着剤でぼこぼこになって、やすりがけしたらさらに悪化して...で最後の先頭車化改造用パーツに交換しようと思ったら切断に失敗して乗降扉崩壊、一気にやる気が失せて今に至っています...。しかたないので目の保養。ATLASの#10に載せてみたの図。#10には特急が似合います(実物なら在来...
曲線区間の敷設方法
[EDIT]
モジュールレイアウト製作にあたって復習をかねてみます。鉄道において曲線区間に線路を敷設するにはいくつものルールがあります。鉄道模型のレイアウト製作でもできるだけこのルールに則って敷設することでリアリティがぐんとアップします。カント一番基礎的なルールの1つです。通常、曲線区間にはカントというものを設定します。カントは競輪などでいえばバンクです。高速で曲線区間を通過しようとすると、曲線の外側に向かって...
今日の進捗
[EDIT]
8月2日更新分で思いっきりはみ出したような姿を見せていた東急7000/7700系の補修作業がおおむね終了。主立った作業対象は接着剤その他でぼこぼこだった乗務員室側板を先頭車化用の側板パーツと交換することでした。やり直しが通用するのはズブの素人にはありがたい限り。ただし乗務員室扉手前側にコルゲートがありません。自分はそこまで気にしないので放置しますが、この問題点もコルゲート板を購入すればクリアできます。スバ...
今日の進捗
[EDIT]
モジュール製作に向けてちまちまと…今回は25m定尺レールに限りなく近い長さに切り出す作業。レールはユニトラックのS186で、1本だけ#6ポイントに使うので3本確保。すでにずれてますがまだレールそのものは切断されていないのでノープロブレム(苦笑)。手前に転がっているのはすでに切り出し終えたものの残骸。道床を切断したら横へスライド。道床だけすぽーんと抜けてこんな姿に。ちなみにファイントラックではガッチリ固定され...
模型の進捗状況
[EDIT]
ついに8月に入ってしまいました。今年は数年ぶりの猛暑で各地で熱中症で亡くなられた方、病院に搬送された方大勢がいらっしゃいます。水分補給や熱さ対策はしっかりしましょう。さてさて模型の製作状況。相変わらずモジュール製作は手付かずですが、東急7700系が箱の形になりました。中間1両は一番最初に手を付けたというだけあって一番仕上がりが酷いので3両編成ということに。これにクーラーキセやらランボードやら床下機器や...

Appendix

プロフィール

さくらゆーな

Author:さくらゆーな
鉄道熱が再燃して、撮影に模型にいろいろやってます。
最近反核運動に偏ってるのを反省したいけど
知れば知るほど極悪非道な界隈で止まらない…

カレンダー

07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 

最近の記事

カテゴリー

検索フォーム


キーワード

カウンター

トータルカウンター
現在の閲覧者数:

ads3

Mac ソフトのことなら act2.com

Make a donate

もしこのブログを気に入っていただけたら上記アフィリエイトプログラムか下のPayPalでブログ・サイトの維持にご協力ください。

donationPrice

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。