Entries

スポンサーサイト
[EDIT]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C78] 無題

 オーナーの主張こそが正論と言えるけど、そもそも今ある原発は皆、自民政権の下(もと)で建てられたこともあるので、電力事業者を罰するよりはむしろ自民と原発推進派の連中を公開処刑にするべきと言えるものがある。

 オーナー氏が法務大臣に就任したならば、直ちに推進派連中を情け容赦なく厳格的に裁けばいい。
  • 2012-01-02
  • 投稿者 : とおりすがりの志士
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
非公開にする

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://harukazehajime.blog115.fc2.com/tb.php/145-34626887
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
日本人が忘れてはならないこと - 原爆と原発
[EDIT]
日本の脱原発色が非常に濃くなり、東電解体案が出るなど、日本の電力事情が大きく変わろうとしています。
そんななか、残念なことに事故現場直近の福島県双葉郡楢葉町長は脱原発に難色を示しています。

「遠くにいて“脱原発”なんて言っている人、おかしいと思う。我々は必死に原発と共生して、もちろん我々もその恩恵でいい暮らしをした。だが同時に、東京の人たちに電気を送ってきたわけだ。何十年先の新しいエネルギーの話と、目の前の話は違う。あるものは早く動かして、不足のないように東京に送ればいい。我々地域の感情としてはそうなる」
「正確に放射線量を測り、住民が帰れるところから復興しないと、双葉郡はつぶれてしまう。第二が動けば、5000人からの雇用が出てくる。そうすれば、大熊町(第一原発の1~4号機が立地)の支援だってできる」
@nifty ニュースより抜粋

結論から言うと町長の方が狂っている。
新しいエネルギーなんていったってとっくに実用段階にこぎ着けて、世界的に採用されています。とくに地熱発電設備は世界的に大きなシェアを日本が占めています
原発がなくたって新しい発電所で膨大な雇用が生まれます。もし雇用から溢れても放射性物質から環境を守るという重要な任務が永代に渡って保証される。なぜなら放射能は半分の濃度に薄まるまでに数千万、数億という歳月が必要になります。その間、原子炉は減価償却期間である13年ごとに補強しないと、ちょっとしたことで大破するほどもろくなります。放射線は分厚い鋼鉄やステンレスでさえ、たった数十年で強化していないガラスくらいの強度にまで劣化させるんですから。つまり核燃料の処分が具体化しない間、原子炉建屋内部で補強工事を繰り返しつつ、核燃料を放射線を通しにくい水から露出することがないように保管し監視する、という仕事が待っています。
同長にそっくりそのまま「馬鹿にするのはいい加減にしろ」と返してやりたいものです。「馬鹿にされるのもいい加減にしろ」も適切だと思いますね。原発がないと日本はやっていけないなんて大嘘を、「国民はバカだから繰り返し洗脳すればいい」という考えで国やマスコミ、電力会社に馬鹿にされているわけですから。

そのせいで原発が日本にとって重要な産業、なんて馬鹿げた意見もよく耳にしますが、発電については火力、地熱、水力の方がよほど重要な産業なんです。そもそも原発は産業でも何でもなく、何度も触れた通り第五福龍丸被曝の責任逃れに他ならず、核の平和利用だなんだというきれい事はすべて飾りに過ぎません。アメリカでも核の増強という軍事目的を「平和利用」を掲げて原発を開発してきました。結局、軍事目的でしかないと。

閑話休題。付け加えると、同長が大熊町を支援したいといっていますが、その大熊町では「原発のせいで家族を捜索できず」「原発のせいで防護服を着ながら慰霊」しています。とくに触れられていませんが、ご家族は防護服にマスク姿ではなく、ちゃんとした身なりで供養してあげたかったはずです。
http://www.asahi.com/national/update/0724/TKY201107240320.html
この記事を見ても原発が必要だと思う人も人格が狂っています。まあ人格を狂わせたのも原発ですが。経済に影響が出る?その考え方もカネと地位に目が眩んで人格が壊れた証拠です。


追記@2011.09.07
核を追求している「カレイドスコープ」を見ると、どうも福島県知事が原子力業界に利用されているという。病院での被曝検査を拒絶しろと。となると先の町長の狂った発言も、県知事の影響を受けていると仮定すれば辻褄がカンペキに合う。
そして恐ろしいのが、原子力の導入がただ単に責任逃れだけでなく人体を利用した生体実験であるということ。放射線の影響力のデータをもっと欲っしていると。
そのひとつの手段として原発が導入された。だがまだあった。アイソトープという、病気を治すための手段と託つけた人体実験。放射線医学と言ったほうがピンとくるだろう。医学界でも放射線界隈は闇にまみれ、カネと地位に目が眩んだヤブ医者と御用学者どもが掃いて捨てるほど転がっているのだ。
巷ではいまだに原発ばかりに目が向いてしまっているが、脱原発の方向は概ね固まっていると捉え、インターネット上ではアイソトープ界隈を、そしてその奥の真打を暴き出すことの方が大きな栄誉となる。
その第一歩が、福島を除染できないと証明することになった。原発とアイソトープ両界隈にどっぷりと手足を突っ込んだ児玉龍彦は「人間がつくりだしたものを除染できないはずがない」と主張、対する反核界のエース小出裕章は「除染できない」と一刀両断したからだ。
脱原発だけを叫ぶ時代は終った。核そのものを根絶することこそ、今の日本人に課せられた課題なのだ。…まあ、まず核よりもそれを悪用している連中を片っ端から追放しないとならんわけですが。



さて、本題中の本題です。
原爆の被害を3度も受けた日本国民が忘れてはならないことがあります。
日本は広島、長崎の平和宣言や非核三原則といった、原爆の恐ろしさを66年にわたって伝え続けてきました。
しかし、これらが説得力を持っていたのはわずか数年。原発大国に成り下がった日本は、半世紀以上にわたって核を持ちながら核兵器を否定し続けるという、なんとも矛盾だらけで滑稽なことを続けてきました。歴史の教科書と理科の教科書を開けば「原爆は多くの人の命を奪った恐ろしいもの」「原子力発電は環境を汚染しない、安全で画期的な発電方法」という矛盾と嘘を平然と並べ立てるおまけ付き。
あまつさえは、広島や長崎で行われる平和祈念式典が単なる平和を誓う式典と勘違いする人が現れる有り様。今年2011年は反原発ムードが強いですから、この日に反原発デモをしようという動きがあるようですが、これをふざけてると指摘している人物もいます。正直に言ってその人の方がふざけてる(追悼式の真っ最中にデモなんてふざけてる、なんていっていましたが、まだ8月にもなっていませんでした。あからさまなデマです)。
この式典が開かれるのは「原爆の日」として知られているはずです。亡くなった人を追悼するだけでなく、原爆が落されて甚大な被害を被った恐ろしさを世界に訴え、後世に語り続ける。「核のない」平和な日本を築き上げることを誓う日であるはずです。だからこそ今年の長崎県では、平和宣言文で原発について触れるべきかを検討し、結果的に「脱原発」を盛り込んだわけです。
ただ単に戦争をなくすことを誓う日であるなら、なぜ日本中でやっていないのか。東京だって「東京大空襲」といって戦争の被害を受けています。それでも大々的に執り行われるのは広島と長崎だけ。さあ、その偏屈な脳みそを直ちになおさないと日本に嫌われますよ?

原発の放射能は原爆三発分。昼夜を問わず、毎日原発の中で「ピカ」が三回も起きてるわけです。今国内には商用原子炉が50を超えるほど存在します。これを一つにまとめれば放射能は原爆の150倍以上。こんな恐ろしいものはほかにないでしょう。それを国民に知らせずに、国と電力会社がこぞってピカ発生装置をばらまきました。
これは被曝した人たちに泥を塗り、平和宣言や非核三原則をゴミ屑にしたも同然です。それを推進するような輩は日本人としての面目を丸つぶれにし、恥の上塗りをしたまさに非国民であって、被曝した人たちには頭を上げてはならないどころか、その土地に入る前に門前払いされるべき存在です
核の恐ろしさを訴えるに十分な説得力を持たせるには原発を早急に根絶し、石棺工事を進め、歴史と理系の教科書を「原子力発電は人間の手に負えない無謀な技術ということがわかり廃れた」と書きなおさなければならないのです。

生憎このことを理由に反/脱原発運動をしている人は極一部でしょう。私自身、原爆との繋がりに気付かずに反対してきました。
しかし、反原発派のあこがれ小出裕章氏はすでに提言していました。
「電気が足りようと足りなかろうと原発だけはやってはいけない」
この一言にすべてが凝縮されていたのです。

同氏のこの言葉はこちらの記事の一番最後に記載されています。しっかりと記憶に刻み、より説得力のある反対運動に切り替えましょう。
高速増殖炉の本当の狙い 小出裕章 (ビッグイシュー)
関連記事

1件のコメント

[C78] 無題

 オーナーの主張こそが正論と言えるけど、そもそも今ある原発は皆、自民政権の下(もと)で建てられたこともあるので、電力事業者を罰するよりはむしろ自民と原発推進派の連中を公開処刑にするべきと言えるものがある。

 オーナー氏が法務大臣に就任したならば、直ちに推進派連中を情け容赦なく厳格的に裁けばいい。
  • 2012-01-02
  • 投稿者 : とおりすがりの志士
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
非公開にする

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://harukazehajime.blog115.fc2.com/tb.php/145-34626887
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

さくらゆーな

Author:さくらゆーな
鉄道熱が再燃して、撮影に模型にいろいろやってます。
最近反核運動に偏ってるのを反省したいけど
知れば知るほど極悪非道な界隈で止まらない…

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

+ アーカイブ
 

最近の記事

カテゴリー

検索フォーム


キーワード

カウンター

トータルカウンター
現在の閲覧者数:

ads3

Mac ソフトのことなら act2.com

Make a donate

もしこのブログを気に入っていただけたら上記アフィリエイトプログラムか下のPayPalでブログ・サイトの維持にご協力ください。

donationPrice

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。